スポンサードリンク

よく見かけたり聞いたりするBluetooth=ブルートゥースとは、数十m程度までの距離で使える無線通信規格の名前ですね。

この名前は、ノルウェーとデンマークが初めて交渉により無血統合して、両国文化の橋渡しをした「青歯王」と呼ばれたデンマーク王=ハーラル・ブロタン・ゴームソンのブロタンを英語で逐語訳したBluetoothに由来しています。

この無線通信規格の名称をBluetoothとしてを名付けたのは、スウェーデンのエリクソン社の技術者です。

「乱立する無線通信規格を統合したい」という願いが込められて、パソコンとキーボードやマウスの有線接続の代わりによく使われますね。

パソコンとBluetooth

パソコンのBluetooth接続距離は、キーボートやマウスとの接続にピッタリです。

従来は、有線のUSB接続でしたよね。

ここを無線化すると、面倒な配線が不要となり、また設置自由度も向上するので、パソコンを少し離れたリビングのテーブルからキーボートやマウスを使って操作する場合などにも適していますね。

170125bluetoothほんぶん1
 

Bluetoothの使い方

パソコンとキーボードを例にブルートゥースの使い方を説明して見ますね。

パソコンとキーボードをブルートゥースで接続する時は、不特定なキーボードからパソコンを操作されることを避けるために、接続する同士を識別する必要があります。

この識別操作をペアリングと呼びます。

ペアリングには、パソコン側をレシーバー、つまり接続される側に設定します。

レシーバーの設定はパソコンにより異なりますが、一般的にはパソコン電源ONでデータを受ける側のレシーバーに設定済みとなります。

ブルートゥース対応のキーボードへ電源を入れると、レシーバーのパソコンに近辺ブルートゥース機器一覧が表示されます。

この中から接続するキーボードを選び、パスキーやピンコードと呼ばれる一種のパスワードを設定します。

このパスキーで接続するキーボードがパソコンを識別でき接続完了です。

一度接続が成功すると、キーボードの電池が持つ間は、パスキー再入力は不要となりBluetooth無線接続が維持されますね。

パソコン周辺機器の総合メーカー「BUFFALO」=バッファロー様から出ているBluetooth機種はコチラから確認してくださいね。

 

Bluetoothが接続できない場合の対策

機器間距離が10m以下なのにブルートゥースが接続できない場合や、レシーバーに接続したい機器が表示されない場合は、レシーバーのパソコンとキーボードの電源を再投入してくださいね。

電池の場合は、一度外して入れるか、新しい電池への交換を行ってくださいね。

キーボードには、ペアリングボタンが付いている場合もあります。

この場合は、電池交換後、このペアリングボタンを押すと、レシーバーにブルートゥースキーボードが表示されます。

再度ペアリングから行って接続してください。


 

Bluetoothのイヤホンやスピーカーのおすすめ使用法

最近は、パソコンとスピーカーやイヤホンの接続にもブルートゥースが使われます。

おすすめは、ブルートゥーススピーカーやイヤホンをスマホと接続することです。

これで、室内の好きな場所へブルートゥーススピーカーを設置し、煩わしいイヤホンの配線なしにスマホの音楽を楽しめますよ。

 

プログラミングを勉強してみませんか?

「自分でホームページを作ってみたい!」
「WEBの仕事で独立したい!」

どんどんIT化が進む中で、確かに便利になっていますが、自分自身がそれら便利なツールを作れる側になれるかと考えると「難しそうだな・・・。」と感じていませんか?

でも、大丈夫です!

実はホームページやアプリケーションは「プログラム」によってできています。

そのプログラムを自分で書けるようになれば、自分のWEBサイトを作れるのはもちろん、便利なアプリやIoTに通じる製品まで操れるようになってしまうのです!

そこで、まずは基本からの勉強が大切。

いきなり、応用編から始めようと独学で学ぶ人も多いのですが、正直基本を学んでいないと、大きな壁にぶつかり挫折してしまうことがほとんどです。

そこで、おすすめなのが「TechAcademy」というプログラミングスクールです。


親切丁寧にマンツーマンで質問することもでき、なにしろネットを通じて自宅や会社にいても授業を受けられるところが素敵です!

さぁ、あなたも今日からプログラマーだ!!!

スポンサードリンク

コメントを書く







コメント内容


商品一覧