スポンサードリンク

いろいろとバイトをしました。

自分が好きな事が、長続きするコツですね。

私の場合

バイト探しをしている人に、こんな言い方になりますかね。

バイト探ししていますか?

まずバイトのおすすめは、実益を兼ねて飲食店でのアルバイトをおすすめします。

飲食店

自分が食べに行ったことがあるお店だと親近感も湧きます。

大好きなメニューが「賄い」なり、「社割」で食べられたりもします。
お金のない学生さん、ご飯代浮きますよ。

それにお店のクーポン券だってもらえちゃうこともあります。
好きなお店だといいこと盛りだくさんですね。

レストラン

敷居の高い高級店は接客マナーも身につきますね。

将来的に絶対に役に立つでしょう。
普段入らないお店にバイトとして行けるので、人生の中でもよい経験です。

結婚式場

女性は興味がある結婚からの繋がりで、いかがですか?
実際の結婚式にバイトとしてですが、参加できちゃうわけですから・・・
夢も広がりますね。

時には一緒に感動しちゃったり!!!幸せも分けてもらえちゃうのでハッピー!!!

こういうところはキッチンでもホールでも結構厳しく教育されますよね。
お客様にとっては一生に一度のことですからね。

お皿の持ち方からテーブルセットまで。役に立ちます。
また、こういうマナーを身につける機会ってなかなかないと思います。

仕事してお金をもらいながら学べるって考えてると・・・。
考え方次第ですよね!!!

バイト探しのサイト

バイトル等を参考にしてみては!!!
地域別にバイトル関東、バイトル関西、バイトル東海、バイトル東北など探しやすく
リズム感のあるバイトルのCMも好感が持てます。
バイトルのURLはコチラから

バイトの面接には!

バイトの面接は電話で応募しますよね。
この時点から、勝負が始まるわけですよね。

バイトの面接の服装は私服でいいかとおもってますが
靴をキメテ行くと気分が違いますよ!

一応、事前に聞いておいた方が無難かもしれませんが・・・

バイトの面接の質門

なるべく無理のない範囲で前向きな答えをします。

例えば時間帯は、
「平日は遅くまで働くのは難しくても土日は長く働けます。」
とか「学校があって大変でも頑張りたい。」
とか、アピールが大事では・・・

「意識して笑顔で元気に受け答え」ができれば、いい印象を持ってもらえますよね。

とにかく「元気ですよね!」
どんな店でも暗くて覇気のない子じゃ不安になります。

印象アップ

「他に質問はないですか?」と聞かれると思います。
「特にないです。」と答えがちです。

面接結果は多分後日連絡がくると思います。
でもいつまでに連絡くれるか知りたいですよね?

ですから「お返事は大体どのくらいでいただけますでしょうか?」
みたいな感じでやんわり聞いたら、印象アップではないかと思います。

バイトの履歴書の書き方ですが・・・

落ち着いて丁寧な字で書くことですよね。

ありのままに書いた方がいいかと思っています。
短期のバイト経験は書かなくて大丈夫だと思います。

志望動機

「時給がいいから」とか
「家が近いから」とかの理由で応募しても別の理由を探しましょう。

例えば「以前からこのお店で働きたいと思っていた。」とか
「カフェの仕事に興味があったので働いてみたいと思った。」とか

そこのお店で働きたいということをアピールすることが大事ですね!

自己PRの欄

接客業だとしたら「人と接するのが好き」とか
「料理が趣味だ」とか
バイトに繋がることを書くのをおすすめします。

「接客が得意だ」とか「料理が趣味だ」とか
と書いてもそれを本当か確かめる方法なんてありません。

「自分がそうなんだと思ったらそうなんです!!!」
だから自信があるところは、どんどんアピールしちゃってオッケーですね。

意外と大きくてカバンに入らないからといって履歴書を折り曲げるのはNG。

クリアファイルなどに入れてく折らないように持っていきましょう。

スポンサードリンク

コメントを書く







コメント内容


商品一覧