スポンサードリンク

みずほ=みずほ銀行といえば、日本のメガバングの1つです。

2002年に第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行の3行が合併し、みずほ銀行が誕生しました。

またこれと同時に企業向けの金融機関としてみずほコーポレート銀行も併せて誕生しました。

みずみずしい稲の穂を意味するこの言葉は「葦原千五百秋瑞穂国」として日本書紀にも登場しますね。

 

みずほ銀行命名から

実り豊かな願いを込めて、社員からの公募により決まりました。

大和言葉=やまとことば「みずほ」は日本語として奥行きのある語感を与え、軽快さ、鋭さ・強さ、庶民性・適応性、清潔・健康、静的な感じがして、2003年当時、5都銀の名称の中で最も訴求力に優れていると分析されました。

しかしながらみずほ銀行は、システムトラブルが多いというイメージことがあると思います。

3行の合併によりシステム統合を実施しましたが、合併と同時にシステムトラブルに見舞われ、預金の預け入れ、引き出し、企業への送金が長時間にわたって停止しました。

さらに、2011年にみずほコーポレート銀行においても東日本大震災の義援金用預金口座への大量件数の送金によりシステムに負荷がかかり、処理が追いつかない状況となり、2002年に続くシステムトラブルに陥りました。

これにより、金融庁からシステムトラブル再発防止策の業務改善命令を受けたことにより、みずほコーポレート銀行がみずほ銀行と合併することとなりました。

みずほ 宝くじ 当選番号案内

このようにみずほ銀行とシステムトラブルは切っても切り離せない状況になっていますが、一方でみずほ銀行は人々の生活に密着した銀行であると言えます。

例えば、みずほ銀行は宝くじを受託している銀行として有名です。

それまでは第一勧業銀行が受託銀行として運営してきましたが、合併によりみずほ銀行がその業務を引き受けることとなったからですね。

宝くじを受託しているみずほ銀行は、宝くじ売り場やインターネットでも購入できるようし、宝くじを身近な存在としていますね。

宝くじの当選番号も、みずほ銀行ホームページの「みずほ 宝くじ当選番号案内」からも確認できますね。

みずほ 確定拠出年金

さらに、個人のリテールにも力を入れており、みずほの確定拠出年金制度に関連するサービスや、みずほのプレミアムクラブというブランドも形成しています。

みずほの確定拠出年金制度は、老後の資産形成のために公的年金制度の補完機能を旨とした制度ですね。

企業型確定拠出型年金制度は、企業と提携し従業員ごとに退職金をベースにした、株式運用のサポートを実施しています。

自営業者や企業年金制度のない企業に勤めている人に対しては、個人型確定拠出型年金制度をサポートしています。

個人型確定拠出型年金の実施主体は国民年金連合会です。

個人型確定拠出型年金に関する問い合わせや資料請求は、確定拠出型年金サービス株式会社コールセンター=フリーダイアル:0120-089-401又は044-741-4531=通話料有料、受付時間は月曜日~金曜日9:00~21:00、土・日曜日・祝日・振替休日は9:00~17:00です。
 

みずほ プレミアムクラブ

また、みずほのプレミアムクラブは特定の富裕層向けで、対象の顧客にはみずほ銀行より案内を送る会員向けサービスです。

入会条件、サービス内容が掲載されたページがありません。

会員資格としては、1,000万円以上預けた場合に入会可能となるみずほプレミアムクラブ、3,000万円以上の場合はみずほプレミアムクラブBRILLIANTという会員にランクアップします。

受けられるサービスはATMや振込手数料無料の他に、定期預金の金利優遇、株式売買委託手数料の割引や金融情報の提供、グルメやトラベル、チケット、ショッピングといったメニューが用意されており、お得な利用ができます。

みずほ 配当 権利確定日

日本の三大メガバンクとして、みずほ銀行の魅力はやはり株式ではないでしょうか。

みずほ銀行の配当の権利確定日は2回あり、3月31日と9月30日の2回あるのが特徴です。

安定的な自己資本の充実と、着実な株主還元の最適なバランスを図るべく対応を実施している結果、配当金額も年々伸びており、1株あたり年間で7円50銭がベースとなっています。

なお、みずほ配当金の権利確定日 直後には配当金の支払いは実施されず、別途、支払い日の連絡がホームページなどで公開されますので、確認をしましょう。
 

ポンタポイントはご存知ですよね。

ローソン・高島屋・昭和シェル石油・ゲオ・じゃらんネット・SEGA・JAL・カラオケ本舗まねきねこ・KFC・ピザハット・大戸屋・AOKI・ホットペッパー・日産レンタカー・HMV・ビックカメラ・サカイ引越センター・TEPCO等々

多種多様で様々なジャンルの業種・業態で広範囲で利用できるポイントですね。
 




 

またポンタカード提携店でなくても、VISA加盟店でクレジット決済にすればポンタポイントがたまりますよ。

さらに、昭和シェル石油以外のポンタ提携店で、クレジット決済をしてもクレジットポイントも上乗せで加算されますよね。

Ponta WebはリクルートIDをオフィシャルIDとしているので、同じリクルートIDでつかえる便利で安心な共通会員サービスとなっています。

つまりリクルートIDをオフィシャルIDとしているので、リクルートポイントやJALマイレージバンクのマイル、dポイントがポンタポイントに交換できる機能もあるのですね。

こんなカードをお試ししてみませんか。
 

シェルPontaクレジットカード
スポンサードリンク

コメントを書く







コメント内容


商品一覧