スポンサードリンク

河合塾は、国内で古参の予備校の一つであり、現在でも利用している人々が多いですよね。

高校生向けのクラスと既卒生向けのクラスがあり、更に志望校別でコース編成がされていますね。

それは東大や京大などの難関国立大学コース、早慶などの難関私立大学コースでそれぞれ文系コースと理系コースが設置されています。

各クラスではチューターがいますので、勉強をする上での様々なアドバイスが受けられますよ。

河合塾 大学 偏差値 ランキング

河合塾の公式ページには、河合塾大学偏差値ランキングが掲載されていますね。

各大学の志望者が模擬試験を受けて割りだされた、河合塾独自で大学入学試験合格のボーダーライン偏差値のランキング表を見る事が出来ます。

どのぐらいの学力を持った人が受験をするのかが、大体分かるようになっていますね。

河合塾に入塾する為には入塾テストがあり、一定水準の成績を取らなければ、入塾が出来ないようになっていますね。

河合塾 模試 日程

河合塾の模試の日程は、志望する大学別の模試であるか、センター試験や私大入試向けの汎用的な模試であるかによって違います。

河合塾の模試の日程を確認して模試を受けていきますが、模試はその時点での実力を知る為の手段ですね。

どこに弱点があるかを知る事で補強する方針が決められますね。

河合塾 冬期講習 申し込み

河合塾では、冬休みシーズンになりますと冬期講習の申し込みを受け付けています。

河合塾では申し込みが出来る冬期講習でも、国公立大志望か私大志望かによって違いがありますので、目標に合ったコースを選ぶと良いでしょう。

河合塾 マイ ページ

河合塾の公式サイトには、塾生用のマイページがありますね。

河合塾 塾生のマイページでは、所属するコースごとのメニューに、今後の予定や事務手続き・各種お知らせ・緊急のお知らせが掲載されています。

休講情報や振り替え情報・ゼミ・サークル・模試・イベントなど自宅や校舎等からのパソコンで24時間いつでもアクセス出来ますね。

河合塾  マイページから、模試の申し込みの確認も行えます。

確実に申し込めたかを確認するために河合塾 塾生マイページを活用していくのが有効ですよね。

河合塾では、コース毎にテキストを独自に作成して、そのテキストに基づいて授業が進められていきます。

その為、志望校選びが重要であり、センター試験が必須である国公立大を受験する場合には、二次試験対策だけでなく、センター試験対策を行える国公立大向けのコースを選ぶ事が大切です。

難関私大向けのコースは、大学毎に特徴のある出題傾向がありますので、志望校に合わせた受験対策を行えるようにカリキュラムが構成されています。

河合塾では、塾生が力を付けられるような環境作りに努めています。

それは塾のテキスト以外でも参考書が市販されていますし、チューター制を導入する事で、きめ細かな指導をする事が可能になっているからです。

受験参考書の古典

長文読解の古典ですよね。

これらのシリーズは昔から有名で皆さんの記憶に残っていませんか。

何となく懐かしいのではないでしょうか。

受験界をリードしてきた河合塾のメソッドが詰まった数々の受験参考書を

楽天でチェックしてみました。

ご参考までによろしくお願いいたしますね。

スポンサードリンク

コメントを書く







コメント内容


商品一覧