スポンサードリンク

10%位安くなりそうです。!!!

「電力自由化とは!?!」

電力自由化とよくニュースやテレビCMなどで聞きます。

一体どういうもの?詳しく知っている人は少ないかと思います。

情報弱者の私はさらにわかりません。そんな私が分かるように
少しづつ調べて見ました。

平成28年4月1日より電力自由化

電力自体が自由にいろんな企業から提供される訳ではありませんでした。

電力が他の、例えばガス会社や携帯電話会社などと提携して、
セットにして販売できるという事です。

電力自体は今はまだ既存の東京電力などの電力会社からの提供になります。

セットにして割安に!

東京ガスなど、他の企業を仲介し、電力を提供します。

ですから、電力自由化とは電力の仲介を自由化にして、料金が安くなるわけです。

電力自由化で変わるのはセットで安くなる。
お得なプランが出来ると言うわけです。

別に電力供給が切り替わる訳ではないので安心してほしいです。

まとめ

電力自由化で自分に合った企業を選びましょう。
各企業の料金プランを比較検討するだけで充分だと思います。

将来的には独自で電力を作り、そこから電力を各々の家庭に提供するようになる!とは言われています。

ガス会社は既にそちらに向けて計画を進めているそうです。

電力を電力会社から他の企業に変えるというのは今はまだ出来ません。

「電力自由化のおすすめ!!!」

電力自由化で変わるのは月々の支払い料金や支払い方法くらいです。

今は、電力の供給自体を比較して切り替えなくても良いです。

日常生活でも、電力が安定供給されるのには変わりありません。

お得なプラン

ガスとのセット割や、携帯料金やインターネットの料金などと合わせたお得なプランがあります。

ガス会社や携帯キャリアなどはCMでもよく宣伝しています。

携帯電話と同じように、使えば使う分だけ結構安くなるので人気があるそうです。

電力会社も検討を!

もちろん電力会社も劣らず安くなる所もあるので、変えない。という選択肢もあります。

電力会社は地域によっても変わるものなので、きちんと比較検討する事をオススメします。

シュミュレーション

インターネットなどで料金シミュレーションが簡単に出来ます。

使用量を入力するだけでどれくらい安くなるかをきちんと出してくれます。

インターネットで行うのが苦手でも実店舗で教えてくれたりします。
それを見て決めてほしいです。

年間5,000円以上安くなる企業もありますし、まだまだ間に合います。

「電力自由化の比較やお得な実例の紹介!!!」

私が決めたプランを紹介します。

ガス会社とのセットプラン

ガス会社のサイトで料金シミュレーションをして、ガス会社とのセットプランを申し込みました。

このプランに変更する事で年間5,000円以上も安くなりました。
とてもお得だなと思いました。

ガスとセットで支払いしてくれるのも良いなと思いました。

東京ガスの電気のシュミュレーションのURLはコチラから

携帯会社は?

携帯キャリアと契約しても良いかもしれないとも思いました。
携帯キャリアを変える事はよくありますよね。

ですからその場合再契約を
しなくてはならないので選択肢から外しました。

引っ越ししない限りはガス会社を辞めません。
ガスの方がいちいち変更しなくて済みます。

また、これからもオール電化にしないとも思ったのも理由の1つです。

インターネットで申し込み!

インターネットで早速申し込みをして、あとは待つだけです。

インターネットだと家に居ながらたった数分で申し込めます。
とても簡単でした。

もちろん個人情報が漏れるのではという心配もあります。
疑いだしたらキリがないので合理的で楽な方法を選択しました。

電力自由化についてはどの企業も親切丁寧に教えてくれます。

よくある質問などもあるので、ぜひ閲覧してほしいです。
よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

コメントを書く







コメント内容


商品一覧