スポンサードリンク

来週から2週間大阪出張になった。

土日を挟むため、休日は大阪観光ができる絶好のチャンスだ!

大阪といえば、たこ焼き、よしもと新喜劇、そしてuniversalスタジオなどが有名だが、今回はちょっと趣向を変えて探検してみたいと思う。

ということで、今回このページでは大阪について下調べをしたので、そのメモを残したいと思う。
 

大阪観光スポットをざっくり調べてみた!

まずは、大阪の観光スポットをネットで色々調べてみた。
 

大阪の穴場観光スポットはココだ!

私がなんとなく、ネットで調べていたら気になるスポットを発見した。

なんと懐かしい地名であろうか!!

それが「法善寺横丁」だ。

ずいぶん時代を溯る話だが、ミヤコ蝶々と南都雄二の夫婦善哉と言うテレビ番組と織田作之助を結び付けるキーワードだ。

また、藤島桓夫のヒット曲「月の法善寺横丁」でも連想される。

実は、私はこの曲を若いころはカラオケでよく歌ったものだ。

東京人にとってはどんな場所だろうか?と興味をそそられる地名である。

なんと風情を感じさせる地名であろうか!!

法善寺横丁は浄土宗天龍山法善寺の境内にある細い路地・・・

両側に風情のある飲食店が軒を連ねて出店している、歴史を重ねそれなりの雰囲気を感じさせる場所なのだろう。

東京で言うところの金龍山浅草寺のイメージだろうか。

お好み焼きや串揚げなどの大阪ならでは出店があるらしく、昔の思いを胸に散歩ついでに行くにはいい場所な気がする・・・。
 

大阪の夜はやっぱり熱いぜ!

夜の大阪でやっぱり外せないのが「道頓堀」だ。

若者が、よくダイブするようだが・・・。

あのグリコの看板で有名なあの場所だ。

実はここは一度行ったことがあるのだが、ものすごい活気で溢れ、人混みに押し潰されそうな雰囲気だ。

その元気な大阪を象徴していかにも、大阪を感じさせるスポットだ。

大きな声で呼び込むお兄さんやお姉さんが立ち並び、その元気な声に誘われ吸い込まれそうにお店に入っていく。

私がびっくりしたのは「タコの踊り食い」だ。

活きたままのタコの足がお皿の上でうねうねしている。

それを口の中に入れると、ちょっとした気持ち悪さとコリッとした食感を同時に味わえるなんともエキセントリックな感じだ。

道頓堀に行ったらぜひタコの踊り食いを食べてもらいたい。
 

子供を連れて行くならどこ?

子どもと一緒ならば、是非自然の中で過したい。

と言うわけで、難波から1時間弱のみさき公園はいかがであろうか。

動物園と遊園地とイルカショーの総合レジャーランドだが、家族連れとなると予算も限りがあるので、お弁当を園内で食べられたり、自然の中で動物を楽しめたりしたいものだ。

もちろん別予算だが、動物とのふれあいや餌やり、遊園地のアトラクションやイルカショーを工程の中で組み込んで、楽しむ事も出来るので、その日の状況に応じて予定を立て見ようと思う。
 

大阪旅行を予約するならココ!

今回の出張は楽天トラベルで予約した。私は毎回楽天トラベルで予約をするのだが、その理由はこうだ。

①予約が簡単だ!

楽天トラベルのスマホ用アプリから予約すればサクサク予約できる。

慣れてしまえばわずか3分でホテルを予約できるようになる。

②ポイントがたまる!

楽天ポイントは馬鹿にできない。いつの間にか一泊できるほどのポイントが貯まっているのだ。
楽天トラベルはこちらから。
 

思い切って旅に出よう!

イライラ・むらむら・思い通りに進まない。

どんどん社会に流されて、わが身の置き場に悩みますよね。

そんな時は一人で考え込まずに非日常生活に飛び込んでリラックスしましょうよ!

きっと解決策が見つかりますよ。

さあー!思い立ったら吉日です。

自分自身に新しい力や新しい考えをめぐらすために自由になりましょうよ!




そんな時には、是非使ってみてください。

簡単に!気軽に!お安く!安全に!すぐ予約できる。

すぐ出発できる路線はここです。

・徹底された「安全管理」
・「移動は疲れる」の概念を打ち破る、疲れを感じさせない豊富な「快適シート」。
・女性の隣は必ず女性になる「女性安心」。
・全国100路線以上!
・便選択・予約をお客のニーズに合わせている。

が WILLERのポイントです。
ぜひ一度乗車いただき、体験談もふまえて紹介いただきたいです!
 
\例えば、東京⇔大阪[片道]2,800円~/
 

スポンサードリンク

コメントを書く







コメント内容


商品一覧